きーてらす通信

きーてらす通信 Vol.2

弊社の代表、青川が京都大学の学生の前で話しました!

先月、突然京都大学の学生さんから連絡が届き、前で話して欲しいと・・・
何故?まぁ、いいかと返信しましたが。
殆ど、用意もせずに乗り込みました。
(祇園祭のど真ん中で、道路混むかと思ってたのに、空いてた!)
 
京都大学 吉田泉殿で行われた、ヒューマン・ライブラリー企画「林人会(りんじんあい):人と自然」というイベント。
第一、第二、総合セッションに参加させていただき、きーてらすの「木材への想い」を学生達に話しました。
何故、社内に製材工場を持っているのか、吉野ひのきをメインにしている理由、山守さんたちとの連携など、トータル2時間ほど話せました。
 

実際の「吉野ひのき」を体感してもらった

大きなイベントより、小さなイベントの方が、想いを伝えやすいなと。
もう、動画で撮って公開したいくらい・・・
(代表、緊張しない!って言ってましたが、思いっきり緊張してましたね)
 

これからも、弊社の「木ヲタ」をもっと知って欲しいなと(^^)
 
きーてらす 学生・教育機関向け木材支援プログラム
動いてます。興味ある方は 連絡ください
 
※奈良製材工場、社員募集中!
 木に興味がある方、 連絡ください!始めての方もOK!

きーてらす通信 Vol.1

モデルハウスの改修!?

今まで、お客さまへ「家づくり」を見てもらうだけのモデルハウスでした。
 
僕たち・造る人たちが楽しまない場所、お客さまもっと楽しいのか?
ただ単に、家を見ていただくだけじゃ駄目じゃない?
 
見てもらうだけじゃ無く、お客さまも楽しめてもらう空間をつくろう!
Projectスタートしました。
 

まず最初は、この辺りに「炉暖」を作ろう!
来て頂いたお客さまで興味がある方はバーベキューや燻製を楽しめて貰おう!

ゆっくりしてもらう!?

食べるだけじゃなく、ゆっくりした時間を体験して貰おう!と。
で、考えたのが、しっかりした梁のあるベランダに、ハンモックを下げてみようかと。
 
代表が今から探す予定。どんなハンモックを探してくるのか?
楽しみにしてください!


 編集後記

今回、会社案内の資料の立木山安養寺の写真を撮るのが大変でした。
京都では厄除けの寺と有名らしいのですが、河内出身の私には全く知らないお寺。
代表に聞いて、立木山安養寺に行ってみました。
階段を登りだして、5分以上登っても寺が見えない。降りてきた方に聞くと、「約800段を登った所にありますよ」と。
行く前に、色々と調べるのが重要と、思う今日この頃。